« 札幌、徳島と引き分け/J2 | トップページ | 札幌各所で「ホワイトイルミネーション」-LEDで消費電力カット »

2011年10月27日 (木)

クマ目撃、昨年の5倍…今秋の札幌

札幌市南区で26日夜、民家近くにヒグマがいるのを、帰宅途中の女性が発見、110番した。
今年9月からの札幌市内でのヒグマの目撃情報は48件目で、昨年同期の10件の5倍近くになっている。

クマ目撃、昨年の5倍…今秋の札幌 : 北海道発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


※昨年に比べてこんなにも目撃情報が増えているのは、どうやら冬眠の為の食い溜め、ドングリが全道的に不作でヒグマの冬眠が遅れているのが原因だそうです。

ドングリには沢山のデンプンが入っており、冬眠をする哺乳類にとってはドングリの出来不出来がそのまま生存に大きな影響を与えます。

2004年にも多数のツキノワグマが人里に出没した事がありましたが、この年もドングリが不作だったとされています。


その他のニュース

  1. 悩み相談24時間体制 札幌児相がホットライン
  2. 道、積極 札幌市は静観 学力テスト開始
  3. アリバイ屋:処分保留で釈放 札幌地検
  4. 札幌モーターショー 来年2月開催
  5. 高齢者、悩み電話して 札幌シニア110番

« 札幌、徳島と引き分け/J2 | トップページ | 札幌各所で「ホワイトイルミネーション」-LEDで消費電力カット »

札幌」カテゴリの記事