« センター試験2日目始まる=札幌などで開始繰り下げ | トップページ | 札幌・雪まつり雪像を制作する自衛隊員に特製ラーメン »

2010年1月19日 (火)

札幌・聴覚障害偽装:年金詐取仲介の被告に懲役3年

聴覚障害を偽装した障害年金詐取事件で、詐欺や虚偽診断書作成などの罪に問われた芦別市の無職、米田文雄被告(61)の公判が18日、札幌地裁(井上豊裁判長)であり、検察側は懲役3年を求刑した。判決は2月19日。

 検察側によると、米田被告は「仲介役」として知人ら約40人を札幌市の医師、前田幸〓(よしあき)被告(75)らに紹介、計約86万円の報酬を受け取っていた。弁護側は最終弁論で、「前田医師らの不正受給の仕組みにたまたま取り込まれた」と情状酌量を求め、米田被告は「社会や障害者の方に迷惑をかけて申し訳ない」と謝罪した。

« センター試験2日目始まる=札幌などで開始繰り下げ | トップページ | 札幌・雪まつり雪像を制作する自衛隊員に特製ラーメン »

札幌」カテゴリの記事