« ゴン加入に備え札幌トレーナー陣万全態勢 | トップページ | 札幌“復縁”「ニトリ」が袖スポンサーに »

2009年12月15日 (火)

北日本でこの冬一番の寒さ、札幌市は-6℃

北日本でこの冬一番の寒さ、札幌市は-6℃

強い寒気の影響で、北日本は15日、各地でこの冬一番の寒い朝を迎えた。

本格的な冬景色となった札幌市では、15日午前6時前にマイナス6℃まで気温が下がった。北海道庁の前庭の池も一面に氷が張り詰め、カモがわずかなスペースで餌をついばんでいた。15日は北海道全域で真冬日になる見込み。

また、秋田県は14日夜から本格的な雪となり、15日午前9時現在、仙北市で17センチ、横手市で16センチの積雪を記録、今シーズン初めて除雪車が出動した。

この寒気の影響で、関東地方でも12月本来の冷え込みとなり、東京都では昼間でも9℃前後となっていて、寒い一日となりそうだ。

« ゴン加入に備え札幌トレーナー陣万全態勢 | トップページ | 札幌“復縁”「ニトリ」が袖スポンサーに »

札幌」カテゴリの記事