« 札幌 メンタルトレで勝負強く | トップページ | 札幌11月中ユニホームスポンサー決定へ »

2009年11月16日 (月)

札幌山の手が20連覇/高校バスケット

札幌山の手が20連覇/高校バスケット

<全国高校選抜バスケットボール北海道大会:札幌山の手101-55札幌創成>◇15日◇最終日◇帯広市総合体育館◇女子決勝
札幌山の手が札幌創成を大差で下し、前人未到の全道20連覇、28度目の全国大会出場(12月23日開幕、東京)を決めた。第1クオーターで25-17でリードすると、着実に点差を広げた。試合後、上島正光コーチ(66)が「まったくダメ。メシ抜きだ」と厳しかったが、夏からけが人が続出。女王チームは傷だらけだったが、試練を乗り越えて見せた。
12月のウインターカップでは3位が最高で、部員全員が毎日書き込むバスケットノートには全国ベスト4の文字が刻まれている。今野主将は「これから調子は上がってくる。あと約1カ月、ディフェンスを修正したい」。全国では試練を糧に上位進出を目指す

« 札幌 メンタルトレで勝負強く | トップページ | 札幌11月中ユニホームスポンサー決定へ »

札幌」カテゴリの記事