« 札幌の暴力団会長、容疑で逮捕:運転免許不実記載 | トップページ | 札幌の弁護士、覚せい剤使用容疑で再逮捕 »

2009年10月 8日 (木)

札幌市の10代女性からタミフル耐性ウイルスを検出

札幌市の10代女性からタミフル耐性ウイルスを検出

厚生労働省と札幌市は7日、新型インフルエンザに感染した札幌市内に住む10代の女性から、治療薬タミフルに耐性を持つウイルスを検出したと発表した。
耐性ウイルスは国内では8例目の検出だが、タミフルを服用していない患者からの検出は国内では初めて。
人から人に感染する耐性ウイルスの可能性もある。
女性は8月に発症し、治療薬リレンザを投与され回復。
今月6日に国立感染症研究所の調査でタミフル耐性ウイルスと判明した。
厚労省は「今後、周辺に感染の広がりがあるか注視する必要がある」としている。

« 札幌の暴力団会長、容疑で逮捕:運転免許不実記載 | トップページ | 札幌の弁護士、覚せい剤使用容疑で再逮捕 »

札幌」カテゴリの記事