« 【札幌記念】ブエナ馬体スッキリ!力が違う | トップページ | 札幌 平和の尊さ、紙芝居で 市民団体が「夕べ」 戦争体験談も »

2009年8月27日 (木)

【道スポ】新型インフルパニック! 札幌 ファンサービス無期限自粛

インフルエンザ警戒値がMAXになった。
24日、しまふく寮に住むU-18選手の新型インフルエンザへの感染が判明したことを受け、25日、札幌の警戒態勢が強化された。
選手にはマスクの着用が徹底され、宮の沢白い恋人サッカー場でのファンサービスは無期限自粛。
観戦エリアも一部変更となった。
この日は午前、午後の2部練習だったが、宮の沢は普段とは違う重苦しい雰囲気が漂った。

大逆転でのJ1昇格へ向けた大切な時期に、最も歓迎したくない“難敵”が出現した。

午前練習前、三上大勝強化部長(38)は「きのう(24日)の話と、トップチームとしての対応策を話した」と、トップチームの選手全員に対し、今回のユース選手インフルエンザ感染に関する経緯ならびに、今後の対応策についての説明を行った。

»詳細はこちら


« 【札幌記念】ブエナ馬体スッキリ!力が違う | トップページ | 札幌 平和の尊さ、紙芝居で 市民団体が「夕べ」 戦争体験談も »

札幌」カテゴリの記事